走り屋が紹介するチューニングサイト

走り屋が紹介する中古車をパーツで速くさせる方法

走り屋がチューンと改造で中古車をパーツで速くさせる方法を紹介
中古車をパーツで速くさせる方法 >  パーツ チューン ドレスアップ 足回り関係 自動車用語 > バネ下荷重
まぐまぐ殿堂入りメールマガジン 殿堂入りしたまぐまぐメルマガと当サイトからの裏メルマガ「中古車をパーツで速くさせる方法」あなたのメールボックスに当サイトのチューニング情報をお届けします。
(マガジンID:0000196032)無料です。 ご登録は右下のメニューからどうぞ!
動画でわかる!愛車のメンテナンス!
スポンサードリンク

バネ下荷重

バネ下荷重(バネ下重量)とは、サスペンションのスプリングより下に位置するパーツのウエイトを表現する言葉です。正確に言えば、足回りのパーツ全体のウエイトをさします。タイヤホイールサスペンションブレーキ関係などです。


バネ下荷重は、軽ければ軽いほど良いとされています。その理由は、車が動く際には、まずタイヤやホイールなどの足が動いてから動き始めるからです。つまり足回りが軽快に動いてこそ車は軽快にフットワークするわけです。

例えば、サスペンションより路面に接地する部分は、人間でいう足になるわけですが、重い靴を履いていたとしたら足の動きが鈍く遅くなり軽快に動くことができません。これが車にも当てはまるというものです。

(人間の場合は、厳密にいうと左右の足の振り子による重心移動で歩行しているので、靴が軽すぎると問題があるようですが、車の場合は、振り子のような重心移動は発生しない為、軽ければ軽いほど良いとされています。)


そのバネ下荷重を軽くする為には、ホイールやサスペンションで軽くするなどが一般的です。アルミホイールや、軽量のサスペンションを選択するなどです。中には、インチダウンを行って軽快さを優先する場合もあります。


バネ下荷重の重要性

■バネ下荷重の軽減に貢献する、特に軽量なRAYSのホイール


raysホイール


------------------------------------------------------------------------


スポンサードリンク
カスタム検索
カテゴリモバイルサイト
携帯サイト用 QRコード
中古車をパーツで速くさせる方法QRコード
中古車をパーツで速くさせる方法の携帯用サイトも公開中!
殿堂入りメールマガジン 無料!
まぐまぐ殿堂入りメールマガジン
殿堂入りしたまぐまぐメルマガと当サイトからの裏メルマガ「中古車をパーツで速くさせる方法」あなたのメールボックスに当サイトのチューニング情報をお届けします。
(マガジンID:0000196032)無料です。
お名前 (ハンドルネーム可)

メールアドレス
(携帯電話アドレス不可)


This website is powered by Movable Type 3.2