走り屋が紹介するチューニングサイト

走り屋が紹介する中古車をパーツで速くさせる方法

走り屋がチューンと改造で中古車をパーツで速くさせる方法を紹介
中古車をパーツで速くさせる方法 >  自動車用語 > API規格
まぐまぐ殿堂入りメールマガジン 殿堂入りしたまぐまぐメルマガと当サイトからの裏メルマガ「中古車をパーツで速くさせる方法」あなたのメールボックスに当サイトのチューニング情報をお届けします。
(マガジンID:0000196032)無料です。 ご登録は右下のメニューからどうぞ!
動画でわかる!愛車のメンテナンス!
スポンサードリンク

API規格

エンジンオイルの総合的な性能(潤滑性、冷却性、洗浄性などさまざまな)を表す分類規格です。現在は、SA,SB,SC,SD,SE,SF,SG,SH,SJ,SL,SMのグレードが存在しており、SMが、2004年に設定された新しいグレードで、最も高いグレードとなります。

SMグレードは主に環境対策を高めて設定されたグレードでSLグレードとは排出co2削減などの点において優れています。高性能なオイルは殆どがSJやSMで、これらのグレードを選択して間違いはありません。

但し一部例外があり、旧型車に限っては、新規格のエンジンオイルが必ずしも正しい選択というわけではありません。今まで入れていたグレードよりも高いグレード規格のものを入れるとトラブルが発生する可能性も無いとは言い切れないので旧型車に関しては注意が必要です。

SAE規格


------------------------------------------------------------------------


スポンサードリンク
カスタム検索
カテゴリモバイルサイト
携帯サイト用 QRコード
中古車をパーツで速くさせる方法QRコード
中古車をパーツで速くさせる方法の携帯用サイトも公開中!
殿堂入りメールマガジン 無料!
まぐまぐ殿堂入りメールマガジン
殿堂入りしたまぐまぐメルマガと当サイトからの裏メルマガ「中古車をパーツで速くさせる方法」あなたのメールボックスに当サイトのチューニング情報をお届けします。
(マガジンID:0000196032)無料です。
お名前 (ハンドルネーム可)

メールアドレス
(携帯電話アドレス不可)


This website is powered by Movable Type 3.2